桜花巡礼2010~京都・十輪寺~ (3/28)

e0080133_22412780.jpg

大原野にある十輪寺。
六歌仙の一人、在原業平が晩年に隠棲した所と言われ
貴族の風流遊びの塩焼を楽しんだと言われてます。
これは塩がまの旧跡。



e0080133_22415675.jpg

ここの中庭には樹齢約200年の桜の木があります
e0080133_224279.jpg

高台から見ると建物の間を桜の花が埋め尽くしてます♪
e0080133_22421652.jpg

業平公にちなんで、なりひら桜と呼ばれてます。
e0080133_22423765.jpg

中庭の三方普感の庭に立つ桜を色んな方向から見て楽しむ事ができます。
e0080133_22424371.jpg

「世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」と詠った業平。
そんな…桜が無くなっておだやかな春より、桜をおいかけて忙しい方がいいですよね~!
[PR]
by finemotion-2 | 2010-03-30 22:39 | そうだ京都に行こう♪


<< 桜花巡礼2010~奈良・下市新... 桜花巡礼2010~奈良・天理教... >>