篠田神社の花火

e0080133_0253953.jpg

e0080133_0255064.jpg

夜の帳が下りた頃、神社の前には四方から集落を回った松明が集まってきました。



e0080133_0481987.jpg

櫓に組まれた吹き上げの花火や手筒が奉納
e0080133_0255882.jpg

7号玉から尺玉の花火が打ちあがります。
e0080133_026578.jpg

これがメチャ近の場所から打ち上げられるので迫力満点。
e0080133_0261137.jpg

その後はナイアガラや仕掛け花火が奉納されたあと、メインイベントの「和火」の仕掛け。
閃光と轟音を放ちながら花火が暴れます。
e0080133_0261664.jpg

火が落ち着いてくると暗闇に浮かび上がる青い光。
少しよってみると…
e0080133_026263.jpg

今年の和火の絵は俵屋宗達の風神雷神図。
今まで見たなかでは地味目の絵ですが、青い光の絵は幻想的。
e0080133_0263128.jpg

このあと、大松明に奉火。立ち上がる大きな炎で祭りは〆。
熱い数時間が終わりました。
[PR]
by finemotion-2 | 2010-05-07 23:59 | 淡海の国


<< 花盛り石山寺 賀茂の神様の競馬 >>